ケセン元気玉プロジェクト › 元気玉便り › 丸2年たちました

2013年03月12日

丸2年たちました

ケセン元気玉プロジェクトです。

皆さんこんにちは。

3月11日は震災が起こって、丸2年たちました。

そして、仏様の行事では、3回忌という大切な節目となります。

3月11日に、大槌町~気仙沼までの、本来のケセン地方を回りながら、現在の町の姿を見て来ました。

ここは、大槌町です。
良い天気でしたが...風が強い日でした。


ここは、大槌漁港です。
地震で、地盤沈下をし大きな亀裂場所にドノウを置いて、立ち入り禁止にしています。

遠くに見える山は、建物を解体したガレキです。



看板の文字通り、震災前、素朴できれいな海でした。
現在、漁船が何隻も停泊してましたが、
実際の漁が、完全に出来てるとは言えません。



小さな島が見えます。ひょうたん島です。
そうです!ここには、ひょっこりひょうたん島のモデルになった、ひょうたん島が見えます。
※ひょっこりひょうたん島とは、人形劇の子供番組です。
30代~上の皆さんが、小さい頃テレビ番組で見たかも?知れませんね。



ここも、大槌町の海岸沿いです。

地震で壊れた建物・地盤沈下して亀裂が入った岸壁...
その中で、建設作業員さんや漁師さんは、お仕事をしています。



ここも、海岸沿いです。
この山は、ガレキといわれてる私達が使ってた生活用品・衣料品が見てわかります。
このような山が、小さな漁港沿いにまだまだ山積みされてます。

このように、町から少し離れた場所に、まだまだ手付かずの所が沢山あります。

次回は、大槌町・釜石市です。



同じカテゴリー(元気玉便り)の記事画像
震災から丸2年たちました  その2
被災地のがれき処理
コーヒーボランティア・かめちゃんCafe in 越喜来
現在の気仙管内の姿です。
寒中お見舞い申し上げます。
コーヒーボランティア・かめちゃんCafe in 陸前高田
同じカテゴリー(元気玉便り)の記事
 震災から丸2年たちました その2 (2013-04-02 15:31)
 被災地のがれき処理 (2013-02-26 18:24)
 コーヒーボランティア・かめちゃんCafe in 越喜来 (2013-02-08 10:19)
 現在の気仙管内の姿です。 (2013-02-05 13:11)
 寒中お見舞い申し上げます。 (2013-01-17 14:02)
 コーヒーボランティア・かめちゃんCafe in 陸前高田 (2012-12-06 16:20)

Posted by かめちゃんコーヒー at 13:57│Comments(0)元気玉便り
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。